このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードの記載事項変更について

最終更新日:2019年10月25日

住民票の情報に変更があったときには、記載事項変更をお願いします

転居や婚姻等で住所・氏名等に変更があった際には、窓口に

  • 個人番号(マイナンバー)カード
  • 住民基本台帳カード※1
  • マイナンバー通知カードと、本人確認ができる身分証明書※2

をお持ちいただき、記載事項変更の届出をお願いします。
マイナンバーカード・住民基本台帳カードの手続きの際には、4桁の暗証番号が必要ですので、あらかじめご確認ください。
市外から転入された場合、転入日から90日を過ぎるとカードが失効しますのでご注意ください。
※1)住民基本台帳カードは、平成27年度に新規発行が終了しております。
※2)変更後、後日の手続きにおいて以前の情報の身分証明書をお持ちになった場合は、あわせて別の身分証明書の提示を求める場合があります。本人確認書類について詳しくは市役所窓口での本人確認方法」が変わりましたをご覧ください。

記載欄がいっぱいになってしまった場合

  • マイナンバーカード

マイナンバーカード(個人番号カード)の記載欄がいっぱいになった場合は、カードを再発行いたします(再発行手数料は無料です)。この場合、カードを回収させていただく必要があります。新しいカードは、地方公共団体情報システム機構で作成されるため、お手元に届くまでに日数がかかりますので、ご了承ください。
詳しくはマイナンバーカードを作りませんかをご覧ください。

  • 住民基本台帳カード

住民基本台帳カードの記載欄がいっぱいになった場合は、カードの新規発行終了につき再発行ができないため、返納が必要になります。現在はマイナンバーカードの新規発行に切り替わっておりますので、必要な方はマイナンバーカードの申請をお願いします。
詳しくはマイナンバーカードを作りませんかをご覧ください。

  • 通知カード

通知カードの記載欄がいっぱいになった場合は、裏面記載欄上にシールを貼り、新住所などを追記させていただきます。

最新の情報で新たにマイナンバーカードを作りたい場合

  • マイナンバーカードをお持ちのかた

マイナンバーカードの有効期限が残っており、なおかつ記載欄も空きがある場合で、追記での対応ではなく新しい名前・住所等で個人番号カード作成を希望される場合、現在のカードを回収した後、新しい情報の申請書をお渡しします。再発行手数料は有料です。新しいカードは、地方公共団体情報システム機構で作成されるため、お手元に届くまでに日数がかかりますので、ご了承ください。

  • 通知カードをお持ちの方で、マイナンバーカードを作りたいかた

通知カードの記載事項変更の際に最新情報の申請書をお渡ししますので、そちらを使って申請をお願いします。新しいカードは、地方公共団体情報システム機構で作成されるため、お手元に届くまでに日数がかかりますので、ご了承ください。
詳しくはマイナンバーカードを作りませんかをご覧ください。

お問い合わせ

市民課 市民係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎1階

電話:049-252-7110

ファックス:049-255-8172

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ