このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

台風による床上浸水等の被害を受けた粗大ごみについて

最終更新日:2019年10月21日


台風19号により床上浸水等の被害を受けた「粗大ごみ」の処分については、環境課へお問い合せください。
ただし、以下の品目については家電リサイクル法により、市では処分できませんのでご了承ください。
また、適正処理困難物につきましても、市では処分ができませんので、富士見市一般廃棄物収集運搬許可業者に処理を依頼していただきますようお願いいたします。
※集積所に出すことが可能な大きさのごみは、事前に分別し、収集日に合わせて各地域のごみ集積所にお出しください。

市で処分できないごみ

エアコン、洗濯機、衣類乾燥機、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、冷蔵庫(冷凍庫)の処分方法はこちらを確認してください。
適正処理困難物、富士見市一般廃棄物収集運搬許可業者はこちらを確認してください。

お問い合わせ

環境課 資源リサイクル係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-252-7100

ファックス:049-253-2700

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ