このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

上下水道に異常があるときは、市指定の当番店へ

最終更新日:2019年4月26日

水道の漏水や下水管のつまりなどの修理は、新設時の工事店に依頼していただくことになりますが、緊急時は「富士見市管工事業協同組合」事務所または、下記の当番店に修理を依頼することもできます。
なお、修理代は負担していただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

※マンション・アパートなどで使用されている場合は、それぞれのマンションなどの管理者へ連絡してください
※工事店の都合により、当番店が変更することがあります

漏水について

漏水の発見方法
地面がいつもぬれていたり、壁や床下で異常音がしたり、見えないところで水漏れが している場合があります。そんなときは次のように調べてみましょう。
1.家中の蛇口を全部閉める。
2.水道メ-タ-の銀色の星印を調べる。
もし、銀色の星印が回っていれば、水漏れしている証拠です。給水装置の故障により漏水して通常の使用量が多くなっても、原則として水道料金は使用者負担となりますので、すぐに市指定給水装置工事事業者へ修理を申し込んでください。

水道メーター


地中漏水などの水道料金減額制度
水道メーターの下流側(宅地内の蛇口手前まで)の地中、家屋の床下・壁の内側そのほかにおける給水管などの破損による漏水で、通常その発見がし難く、市指定の給水装置工事事業者による修理証明があるものについては、水道料金の減額制度が適用されることがあります。詳しくは、お問い合わせください。

お問い合わせ

水道課 給水グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 分館2階

電話:049-251-2711(内線525・526)

ファックス:049-254-3340

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ