このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

後期高齢者医療被保険者証

最終更新日:2019年1月25日

保険証の発行について

  • 後期高齢者医療制度では、カード型の保険証をお一人に一枚発行します。
  • 医療機関などにかかる際は必ずご提示ください。
  • 保険証の有効期間は1年間(毎年8月1日から翌年7月31日まで)となります。
  • 毎年7月中旬に8月1日から有効の保険証を書留郵便にて送付します。

75歳になられる方は誕生日の半月前に、誕生日から有効の保険証を書留郵便にて送付します。ただし、ご使用できるのは75歳の誕生日からとなります。

お願いとご注意

  • 保険証の保管にご注意ください。
  • 保険証が届きましたら、記載内容(住所・氏名など)をご確認ください。
  • 内容を書き換えたり、コピーした保険証はご使用になれません。
  • 保険証の貸し借りは禁止されています。

保険証の変更・再交付について

保険証に記載されている事項について変更が生じた場合、または保険証を失くしたり、破損してしまった場合は、新しい保険証を交付しますので、お問い合わせください。

保険証の返還について

保険証の記載されている事項に変更が生じたとき、保険証を破損してしまったとき、または資格を喪失したとき、保険証の有効期限が切れたときは、保険証を保険年金課または出張所に返還してください。

限度額適用・標準負担額減額認定証

申請方法や内容について

特定疾病療養受療証

申請方法や内容

お問い合わせ

保険年金課 老人医療係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎1階

電話:049-252-7114

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ