このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

台風19号により被災された方の国民年金(第1号被保険者)保険料免除について

最終更新日:2021年10月14日

台風19号により大きな被害を受けられた方には、申請により国民年金保険料の免除を受けることができます

対象者

被害が最も大きい財産に係る損害がおおむね2分の1以上

減免割合

全額

免除期間

令和元年9月分から令和3年6月分
(注意)
令和2年7月分以降については、改めて免除申請が必要です。
免除該当月から2年1か月後が申請期限となります。該当の方はお早めに申請してください。

必要な書類

国民年金保険料免除・納付猶予申請書
り災証明書
国民年金保険料免除・納付猶予申請に係る被災状況届

お問い合わせ

保険年金課 年金係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎1階

電話:049-251-2711(内線317・318・319)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ