このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

保育施設における感染事例について

最終更新日:2020年8月13日

市内保育施設における新型コロナウイルス感染事例の発生について(令和2年8月11日時点)

 令和2年8月5日に報告のあった保育施設における感染事例について、濃厚接触者に対するPCR検査の結果、全員の陰性が確認されました。
 今後は、濃厚接触者の健康観察を継続するほか、施設の消毒を行うなど、再開に向け準備してまいります。
 追記 8月13日に再開しました。

市内保育施設における新型コロナウイルス感染事例の発生について(令和2年8月5日時点)

 令和2年8月5日(水曜日)、市内保育施設の在園児1人が新型コロナウイルスに感染したとの報告があったことから、当該保育施設を臨時休園します。
 保健所による調査の結果、濃厚接触者と特定された方については、PCR検査を実施するとともに、健康観察を行ってまいります。
 当該児童や家族のほか、保育士など施設関係者の人権尊重及び個人情報保護に配慮するため、施設名の公表はいたしません。
 風評被害による人権侵害が起きることのないよう、皆様のご理解とご協力をお願いします。

(注記)勤務先事業者の方へ
 臨時休園期間における当該保育施設在園児の保護者の勤務について、特段のご配慮をお願いいたします。
 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・新型コロナウイルス感染に伴う臨時休園期間中の協力について(PDF:69KB)

お問い合わせ

保育課 保育係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎1階

電話:049-252-7105

ファックス:049-251-1025

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ