このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

台風19号による災害救助法の適用について

最終更新日:2019年10月21日

台風19号による災害により、富士見市は令和元年10月12日に災害救助法の適用となりました。

(参考)災害救助法について
災害救助法は、災害に対して、国が地方公共団体や国民の協力の下に、応急的に必要な救助を行い、被災者の保護と社会秩序の保全を図るために制定されたものです。この法律が適用されると、被災者の救助に要する費用は、都道府県が支払うことになります。(その一部については、国が負担することになります。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。内閣府(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県庁(外部サイト)

お問い合わせ

福祉課 地域福祉係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-252-7102

ファックス:049-255-1395

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ