このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

消防団長が埼玉県消防協会入間東部支部支部長に就任しました

最終更新日:2019年1月25日

富士見市消防団は「自分たちの町は自分たちで守る」という強い信念のもと、現在114名(機能別団員15名、女性団員5名を含む)が活躍しています。

市内に8か所の分団車庫とそれぞれ1台の消防ポンプ車(計8台)が配備され、火災や水害等の現場への出動、防火や台風接近に伴う警戒活動を昼夜問わず行っています。

また、女性団員による救命講習等の普及活動を行っています。

昨年2月に発生した大型物流倉庫火災においては7日間にわたり全団員が出動、現場において消防署と共に消火活動にあたりました。今後とも所記の目的達成のため、訓練や研修に励んでまいります。

このような活動を行っている富士見市消防団の団長 横山政幸氏が平成30年4月1日より埼玉県消防協会入間東部支部支部長に就任しました。


埼玉県消防協会入間東部支部支部長に就任した横山政幸氏

消防団員募集について

現在、入団者が減り団員数の減少に歯止めがかからない状況にあります。
消防団は地域密着型のボランティアです。
「我が町は我が手で守る」という愛護精神旺盛な方を募集しています。

入団資格等については下記の消防署へお問い合わせください。


平成30年1月 消防出初式

お問い合わせ

安心安全課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線445・446)

ファックス:049-251-2760

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ