このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

「小規模事業者持続化補助金(一般型・コロナ特別対応型)」にかかる売上減少証明書の発行について

最終更新日:2020年5月21日

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者が、持続的な経営に向けた経営計画を作成し、それらに基づいて行う販路開拓の取組み等の経費の一部を補助するものです。

市では、「売上減少証明書」(または「セーフティネット保証制度4号の認定書」)の発行を行っております。

令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金<一般型>について

公募要領につきましては外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。全国商工会連合会ホームページ(令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>)(外部サイト)をご覧ください。
また、申請にあたっては、商工会の支援計画書が必要になりますので、事前に外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。富士見市商工会(外部サイト)にご相談ください。

令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>について

公募要領につきましては外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。全国商工会連合会ホームページ(令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>)(外部サイト)をご覧ください。
また、申請にあたっては、商工会の支援計画書が必要になりますので、事前に外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。富士見市商工会(外部サイト)にご相談ください。

コロナウイルス感染症の影響による売上減少証明書について

証明書発行要件

一般型

  • 「売上減少」の基準月の売上高が前年同期と比べて10パーセント以上減少していること。

(注記)危機関連保証認定書、セーフティネット保証4号認定書の認定を受けている場合には、同認定書で売上減少証明書の代用が可能です。

コロナ特別対応型

  • 「売上減少」の基準月の売上高が前年同期と比べて20パーセント以上減少していること。

(注記)セーフティネット保証4号認定書の認定を受けている場合には、同認定書で売上減少証明書の代用が可能です。

提出書類

(注記)印鑑については、法人の場合は代表者印、個人の場合は認印でかまいません。

リンク集

新規ウインドウで開きます。セーフティネット保証制度4号について
新規ウインドウで開きます。危機関連保証制度について
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。全国商工会連合会について(外部サイト)

お問い合わせ

産業振興課 商工労政グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線253・383)

ファックス:049-251-3824

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ