このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和3年度富士見市小規模企業者支援「追加給付金」支給事業

最終更新日:2021年10月19日

市では、一定の売上高の減少が見られる小規模企業者が、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、新しい生活様式に対応し、事業活動を継続する場合に給付金を支給しています。
今回、長期化するコロナ禍において、事業を継続するための追加支援として、給付金10万円を追加支給します。
なお、追加給付申請するには、小規模企業者支援給付金を申請(令和4年1月31日(月曜日)締切)していただき、支給決定を受ける必要があります。
支給対象者には、10月末頃から産業経済課より申請書等書類一式を郵送いたします。
(注記)富士見市小規模企業者支援給付金についてはこちらです。
(注記)本事業は、地方創生臨時交付金対象事業です。

申請から入金までの流れ

申請書及び添付書類に不備がない場合は申請書受領から約2週間で交付決定通知書を送付し、指定の口座に入金します。
申請書に不備がある場合は電話や書面にて不備の確認をし、書類が全て揃い次第入金します。
(注記)受付開始後2か月程度は書類審査に時間を要することが予想されるため、交付決定通知の送付および指定口座への入金が約1か月程度かかる恐れがあります。ご理解とご了承をお願いいたします。
(注記)申請書に不備がある場合は確認等に更に時間がかかりますので、提出前に必ずご自身で書類に不備がないか、提出書類の不足がないかの確認をお願いします。

受付期間

令和3年11月1日(月曜日)~令和4年3月31日(木曜日)

受付方法

郵送(受付最終日当日消印有効)
新型コロナウイルス感染症予防対策のため、郵送での受付とさせていただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。

宛先

〒354-8511
富士見市大字鶴馬1800番地の1
富士見市役所産業経済課 支給担当

給付額

100,000円

対象者

富士見市小規模企業者支援給付金の支給決定を受けた方。

提出書類(支給対象者には、10月末頃から産業経済課より申請書等書類一式を郵送いたします。)

申請書および誓約書は記入例を参考に漏れの無いようご記載ください。

  1. 申請書
  2. 誓約書
  3. 富士見市小規模企業者支援給付金支給事業実施要綱第8条第2項の規定により支給対象者に通知された富士見市小規模企業者支援給付金支給決定通知書の写し
  4. その他市長が必要と認める書類

お問い合わせ

産業経済課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-257-6827

ファックス:049-251-3824

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ