このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

事業者向けコロナ関連労務相談

最終更新日:2020年5月28日

事業者向けコロナ関連労務相談とは

雇用調整助成金など、従業員の雇用の継続に関して社会保険労務士に相談ができます。
雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練または出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金などの一部を助成するものです。
申請代行は致しかねます。予めご了承ください。
雇用調整助成金などについての詳細は、厚生労働省のホームページなどをご覧ください。

対象

市内に本店または店舗が所在する事業者など

持ち物

予約当日までに事業所の事業活動の状況が分かる売上台帳や、労働・休日の実績にが分かる出勤簿など、申請に必要な資料をご用意ください。

相談日時

毎週月曜日及び木曜日の午前10時から正午まで(1枠1時間)
予約制の相談のため、ご希望の日程に添えない場合がございますので予めご了承ください。
その他変更があった場合は決定次第お知らせします。

お申込み方法

産業振興課へ電話にてお申し込みください。
申込時に希望の日時と申請したい内容をお知らせください。
当日は予約時間までに産業振興課へお越しください。
産業振興課商工労政担当
049-251-2711(内線253)

お問い合わせ

産業振興課 商工労政グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線253・383)

ファックス:049-251-3824

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ