TOP > 市政・まちづくり > パブリックコメント > 富士見市第5次行財政改革大綱(案)について

富士見市第5次行財政改革大綱(案)について

政策企画課 内線230

パブリックコメント

この意見の募集は終了しました。

趣旨

 本市では、行政運営の効率化と財政の健全化を目指し、市の行財政改革の指針となる行財政改革大綱に基づいて、事業仕分けなど事務事業の見直し、指定管理者制度など民間活力の導入、定員適正化計画による職員数の削減などに取り組んできました。
 第4次行財政改革大綱は平成22年度をもって終了するため、平成23年度から5カ年の市民サービス向上と一層効果的な行政運営に向けた第5次行財政改革大綱(案)を作成しました。この大綱(案)に対して、みなさんのご意見を募集します。

概要

 第4次行財政改革の検証結果を踏まえながら、第5次基本構想に基づく施策・事業の積極的な展開と、市民満足度の向上を目指した行政サービスを提供する視点に基づき、限りある経営資源を最大限に活用するための方向性として、次の4項目を改革推進の柱に位置づけます。

【改革推進の柱】
1 市民の視点にたったサービスの追求
2 仕事の仕組みと進め方の改革
3 自律性の高い財政運営の確立
4 人づくりと職場環境の活性化

 改革推進の4項目の柱に沿って、それぞれ主要施策を位置づけます。
 
【主要な施策】
1 市民の視点にたったサービスの追求
 (1)窓口サービスの向上
 (2)電子市役所の推進
 (3)市民にわかりやすい積極的な情報発信
2 仕事の仕組みと進め方の改革
 (1)事務事業の見直し
 (2)市民参加・協働の推進
 (3)民間活力の活用
3 自律性の高い財政運営の確立
 (1)財政運営の健全化
 (2)自主財源の確保
4 人づくりと職場環境の活性化
 (1)時代の変化に対応できる人材の育成
 (2)効率的な人的資源の配分

募集期間

平成23年2月10日~平成23年3月10日 (意見の募集は終了しました。)

意見の提出方法

パブリックコメント記入用紙に記入し、郵送・ファックス・電子メールまたは直接提出してください。

パブリックコメント記入用紙のダウンロード PDFファイル (57KB)

意見の提出先

郵送・持参
〒354-8511 富士見大字鶴馬1800-1
富士見市政策財務課(平成22年度当時)

ファックス
049-254-2000

電子メール
専用提出フォーム

資料

富士見市第5次行財政改革大綱(案)
PDFファイル (392KB)

計画案の閲覧および用紙の配布場所

市役所1階「市政情報コーナー」、市役所2階政策財務課(平成22年度当時)、各公民館・交流センター・コミュニティセンター、中央図書館、図書館鶴瀬西分館、サンライトホール、市ホームページ
※サンライトホールは、施設運営上の都合により、休館する場合があります。あらかじめ、西出張所にお問い合わせください。

注意点

意見提出の際は、住所・氏名などの記載が必要です。住所・氏名などは公表しませんが、匿名での意見は受け付けません。
いただいたご意見に個別の回答は行いませんが、検討を終えたときは、ご意見の内容およびこれに対する市の検討結果とその理由を公表します。
公表する際、いただいたご意見は意見概要として要約させていただく場合があります。


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

政策企画課

募集

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト