TOP > くらしのガイド > 住まいと環境 > 住宅 > マンションの建替え・マンション敷地売却等に関する相談窓口

マンションの建替え・マンション敷地売却等に関する相談窓口

最終更新日:平成28年11月17日
建築指導課 内線418

 国土交通省では、住宅政策の指針として、新たな「住生活基本計画(全国計画)」を策定しております。ここでは、既存住宅の流通と空き家の利活用を推進し、住宅ストック活用型市場への転換を加速するために、マンションの建替え等の件数として、昭和50年からの累計を、平成26年現在約250件を平成37年には約500件とする成果指標を設定しており、老朽化したマンションの建替えの推進を図っていきたいと考えております。
 平成26年12月24日には耐震性が不足しているマンションの建替え等の円滑化を図るため「マンションの建替えの円滑化に関する法律の一部を改正する法律」が施行されました。
 今回の改正により、耐震性が不足するマンションについて、従来、区分所有者の“全員”の同意が必要となっていたマンションとその敷地の売却が“4/5以上の賛成”で可能となりました。

 この改正に伴い、マンションの区分所有者、借家人などの方がご利用いただける相談窓口として、公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センターが運営する「住まいるダイヤル」において、マンションの建替えやマンション敷地売却等に関する相談受付を、平成26年12月1日より開始しました。

「住まいるダイヤル」でのご相談

・一級建築士の資格を持ち、住宅に関する広い知識を備えた相談員が、住まいについての相談を受けます。

・マンションの建替えやマンション敷地売却等についての相談にも回答します。

電話番号 : 0570-016-100(ナビダイヤル)
         ※PHSや一部IP電話からは03-3556-5147
受付時間 : 10時00分~17時00分(土日、祝休日、年末年始を除く)

ホームページ
公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターこのリンクは別ウィンドウで開きます
マンション建替等相談このリンクは別ウィンドウで開きます

パンフレット
マンションの建替えや敷地売却をご検討されている方々へこのリンクは別ウィンドウで開きます
ご存知ですか?「マンション建替法」改正についてこのリンクは別ウィンドウで開きます


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

建築指導課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト