TOP > FAQよくある質問 > 国民年金の手続きのFAQ よくある質問

国民年金の手続きのFAQ よくある質問

質問内容 Q 回答 A
国民年金はどのような人が加入するのですか? 日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の人はすべて加入することになっています。
会社等を退職し厚生年金をやめたときは、どうしたらよいですか? 年金手帳、離職票等を持参し市役所年金係の窓口で国民年金の加入の手続きをしてください。
会社等を退職したときに扶養している配偶者について何か手続が必要か 年金手帳、離職票等を持参し市役所年金係の窓口で国民年金の種別変更の手続きをしてください。
サラリーマンと結婚することになり会社を退職したときは? 結婚して配偶者の扶養になった場合は配偶者の勤務先で年金の手続きが必要です。扶養にならない場合は市役所年金係へ年金手帳、離職票等を持参し国民年金加入の手続きをしてください。
大学生も国民年金に加入するのですか? 日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の人はすべて加入することになっています。市役所年金係で資格取得の手続きをしてください。なお、学生であって本人の所得が一定以下の人は学生納付特例申請(申請は学生証持参)により保険料の納付が猶予されます。
会社を退職したが国民年金の支払ができない。どうしたらよいですか? 市役所年金係へ離職票、年金手帳を持参し免除申請の手続きをしてください。

問い合わせ先

保険年金課年金係 内線317


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

秘書広報課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト