TOP > FAQよくある質問 > 市民相談のFAQ よくある質問

市民相談のFAQ よくある質問

質問内容 Q 回答 A
市民相談では、どんな相談ができるのですか? 市民相談では、現在「市民相談」・「法律相談」・「女性相談」・「DV相談」・「税務相談」・「住宅相談」・「不動産相談」・「外国籍市民生活相談」・「消費生活相談」を実施し、専門の相談員がお答えしています。相談は予約制のものもありますので、人権・市民相談課へお問い合わせください。他に、国・県・民間が実施している相談機関も紹介しています。
※詳しくは各種相談案内のページをご覧ください。
弁護士に相談したいのですが、どうしたらよいのでしょうか? 予約制です。人権・市民相談課に電話をしてください。相談時間は30分です。
第1~4水曜日は相談会場は鶴瀬駅西口サンライトホールです。 
第1~4金曜日は相談会場は市役所2階第3相談室です。
司法書士に相談したいのですが、どうしたらよいのでしょうか? 予約制です。人権・市民相談課に電話をしてください。相談時間は30分です。
相談日は毎月第1・3火曜日です。相談会場は市役所2階第3相談室です。
女性相談をうけたいのですが、どうしたらよいのでしょうか? 予約制です。人権・市民相談課に電話をしてください。相談時間は約50分です。
毎月第1・3火曜日です。相談会場は市役所2階第3相談室です。
お急ぎの場合は、埼玉県で実施している女性相談を案内しています。
*埼玉県男女共同参画推進センター 月曜日~土曜日午前10時~午後8時30分
税理士に相談したいのですが、どうしたらよいのでしょうか? 予約制です。人権・市民相談課に電話をしてください。相談時間は30分です。
毎月第4火曜日です。相談会場は市役所2階第3相談室です。
消費生活センターはどこにありますか? 人権・市民相談課の消費生活相談で相談できます。
予約の必要はありません。毎週月曜日~金曜日の毎日午前10時~正午、午後1時~3時30分までの相談時間内に市役所2階人権・市民相談課にお越しください。電話でも相談できます。

問い合わせ先

人権・市民相談課 内線272


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

秘書広報課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト