TOP > FAQよくある質問 > 印鑑登録のFAQ よくある質問

印鑑登録のFAQ よくある質問

質問内容 Q 回答 A
印鑑登録証をなくしてしまいました。 窓口で亡失の届出をすると、その印鑑登録証は使えなくなります。
証明書が必要なときは、新たに登録してください。
印鑑登録証に書かれているのは登録番号のみで、個人のお名前など個人情報は書かれていません。
したがって、印鑑登録証を拾われただけでは、誰のものかわからず、簡単に犯罪には利用されないようになっています。
なお、盗難などの緊急時には、最寄りの警察に届け出るほか、市役所市民係にご連絡ください。
登録している印鑑がどれかわからなくなってしまいました。
印鑑登録の内容については、照会をすることができません。窓口で印鑑登録証明書を請求し、印影をご確認ください。(有料)
三文判でも印鑑登録できますか? 量産されている既製の印鑑は手に入りやすく、悪用される危険も高くなります。
したがって、実印として印鑑登録するのには望ましくはありませんが、印鑑を作る時間がないかたなどには、そうした事情をご了承の上で登録していただいています。
ただし、このような印鑑は早めに変更することをおすすめします。
本人が窓口に行けないのですが、代理人でも印鑑登録ができますか? 代理人を立てて、そのかたに印鑑登録申請をお願いすることはできますが(代理人選任届が必要)、郵便による本人確認と意思の確認を行いますので、印鑑登録証の交付と印鑑証明書の発行は数日後になります。
緊急に必要な場合は必ずご本人様が来庁してください(代理人による当日の発行はどのような理由であってもできません。)
印鑑証明書は代理人でも取得できるのですか? 印鑑登録証を持参し、申請書を正確にご記入していただければ代理人のかたにも交付ができます。
その際、委任状は必要ありませんが、申請書に正確に記入していただくとともに代理人の本人確認書類が必要です。
印鑑登録証を忘れた場合,本人が実印や運転免許証等を持っていけば、印鑑証明書を取得できるのですか? いかなる場合でも印鑑登録証がなければ、証明書を発行することはできませんのでご注意ください。
外国人は、印鑑登録できますか? 15歳以上であれば、住民登録されている氏名(通称名)、氏もしくは名で表記されている印鑑を登録することができます。

問い合わせ先

市民課 市民係直通 049-252-7110


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

秘書広報課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト