TOP > 市政・まちづくり > 市民参加・協働 > 協働事業提案制度採択事業「スポーツ交流を通して、障がいについて知ろう」の実施状況について

協働事業提案制度採択事業「スポーツ交流を通して、障がいについて知ろう」の実施状況について

最終更新日:平成29年10月11日
協働推進課 内線258

協働事業ふわっぴー

 障がい者スポーツを体験し、障がい者理解の推進と一人ひとりが違っていいという、共生社会の実現のきっかけ作りの一翼を担うため、富士見市社会福祉協議会と市の協働により、イベントを企画します。

イベント「知ろう!触れ合おう!障がい者スポーツ!ふじみンピック’17」

平成29年9月30日(土曜日)に市民総合体育館で開催しました。障がい者スポーツの体験や、さまざまな場で活躍されている方々の講演、障がい者スポーツの紹介を行いました。

  • 車椅子バスケットボール体験

講師は埼玉ライオンズの皆さんで、埼玉県をホームに活動しているチームです。2017年日本車椅子バスケットボール選手権大会で3位、所属メンバーは日本代表選手としてパラリンピックなどでも活躍されています。
参加者の皆さんも競技用の車椅子に乗って体験ができ、普段行うバスケットボールとの違いに戸惑いながらも、楽しんでくれました。

車イス説明

日常用と競技用の車椅子の違いの説明

車イスでシュート

競技用車椅子に乗って、シュート練習

車イスでミニゲーム

講師と参加者の皆さんでミニゲーム

車イスバスケの講演

埼玉ライオンズ所属の永田裕幸さん(2016年リオパラリンピック出場)による講演

車イスバスケ集合写真

参加された皆さん

  • 視覚障がい者柔道体験

講師は富士見市在住の高橋秀克さんで、2012年ロンドンオリンピックに出場し5位入賞されています。
視覚障がい者柔道は、試合を組み合った状態で行うという、健常者柔道との大きな違いがありますが、柔道という共通のスポーツであるため、高橋さんの指導にたくさんの収穫があったようです。

目かくしして柔道1

目かくしをして競技体験

目かくしして柔道2

柔道の組み手

皆さんで組み手の練習

視覚障がい者柔道の講演

高橋さんによる講演

視覚障がい者柔道の集合写真

参加された皆さん

  • デフフットサル体験

講師は富士見市在住の風間隆由さんと裕未さんご夫婦、チームメイトのフットサルGRANDEふじみ野の皆さんです。風間さんご夫婦は、デフリンピック・デフサッカー日本代表選手として出場されています。
「デフ」とは聴覚障がい者のことを意味します。デフフットサルは、声や音のない状態でプレーするため、周囲の情報を得るために注意力が必要となります。参加者の皆さんも、耳せんをして、手話による指示に注意しながら体験しました。

耳せんをして体験

耳せんをして体験

手話を見てドリブル

手話で指定された色のマーカーを通ってドリブル

ミニゲーム

講師と参加者の皆さんでミニゲーム

デフフットサルの講演

風間隆由さんと裕未さん、チームメイトの皆さんによる講演

デフフットサルの集合写真

参加された皆さん

  • 障がい者スポーツのパネル展示

障がい者スポーツやパラリンピック、デフリンピックの紹介をしました。

障がい者スポーツの展示1

障がい者スポーツの展示2

より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

協働推進課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト