TOP > 市政・まちづくり > パブリックコメント > 富士見市空家等対策の推進に関する条例(案)についてご意見を募集します

富士見市空家等対策の推進に関する条例(案)についてご意見を募集します

最終更新日:平成29年5月2日
安心安全課 内線445

パブリックコメント
ご意見の募集は終了しました。

趣旨

近年、社会問題となっている空き家については、平成27年5月に空家等対策の推進に関する特別措置法が全面施行されるなど、増え続ける空き家の適正な管理や利活用の必要性が高まっています。本市では、これまで取り組んできた空き家対策を発展させ、空き家の発生予防や適正管理、利活用に関する施策を推進するため、富士見市空家等対策の推進に関する条例(案)を作成しました。この条例(案)に対し、市民の皆さんから意見を募集します。

概要

本条例は、空家等対策の推進に関する特別措置法に定めるもののほか、空家等に関する施策を市民協働で推進するために必要な事項を定めることにより、市民の生活環境の保全及び安全で安心なまちづくりの推進に寄与することを目的としています。
空家等の所有者等、市、事業者、市民の責務や役割を明らかにするとともに、市が行う基本施策や適性な管理がされていない空家等に対する措置等に加え、空家等対策計画の策定や空家等対策協議会の設置について規定しています。

募集期間

平成29年4月3日~平成29年5月2日

意見の提出方法

パブリックコメント記入用紙に記入し、郵送・ファックス・電子メールまたは直接提出してください。

パブリックコメント記入用紙のダウンロード(募集は終了しました。)

意見の提出先

郵送・持参
〒354-8511 富士見大字鶴馬1800-1
富士見市自治振興部安心安全課

ファックス
049-251-2760

電子メール
市ホームページ専用提出フォームをご利用ください。(募集は終了しました。)

資料

富士見市空家等対策の推進に関する条例(案)
PDFファイル(149KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

富士見市空家等対策の推進に関する条例(案)逐条解説PDFファイル(373KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

計画案の閲覧および用紙の配布場所

市役所1階「市政情報コーナー」、市役所2階安心安全課、各公民館・交流センター・コミュニティセンター、中央図書館、図書館鶴瀬西分館、ピアザふじみ、市ホームページ

注意点

意見提出の際は、住所・氏名などの記載が必要です。住所・氏名などは公表しませんが、匿名での意見は受け付けません。
いただいたご意見に個別の回答は行いませんが、検討を終えたときは、ご意見の内容およびこれに対する市の検討結果とその理由を公表します。


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

安心安全課

募集

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト