TOP > 市政・まちづくり > 環境 > 放射線量測定機器の貸出し

放射線量測定機器の貸出し

環境課 内線299

市では、市民の皆さんが身近な生活環境等の放射線量を把握することができるよう、放射線量測定機器を貸し出します。
希望される方は、下記の事項をご確認のうえ、事前に予約してください。

おことわり
1 貸出しをする機器は空間放射線量を測定するものですので、水や土壌などの放射性物質を測定するものではありません。
2 貸出しをする機器は簡易測定器のため、測定値につきましては参考値であることをご承知おきください。

貸出対象者

1 市内に居住している方
2 市内に事務所を有する個人及び法人
3 市内に固定資産を所有又は賃借している個人及び法人その他の団体

貸出機器

簡易放射線測定器

株式会社 堀場製作所製 環境放射線モニタ PA-1000 Radi

貸出料

無料

貸出期間

平成23年12月5日から、年末年始(12月28日から翌年1月3日まで) を除く毎日

貸出時間

月曜日から金曜日の午前9時から正午又は午後1時から午後4時まで。
土曜日・日曜日・祝日は、午前9時30分から午後4時まで。
注意:土曜日・日曜日・祝日は鶴瀬西交流センターで貸出しを行います。

貸出方法

予約
事前に電話で予約してください。(環境課 内線299)
予約受付時間は、祝日を除く月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分までです。
受付
予約した日の貸出時間内に「印鑑」と「身分証明書(健康保険証、運転免許証など)」を持って、環境課(土曜日・日曜日・祝日は鶴瀬西交流センター)にお越しください。
 ※上記「貸出対象者」の2又は3に該当する方は、身分証明書の外にも書類が必要となります。詳しくはお問い合わせください。
申請書に必要事項を記入していただきます。(必要事項を記入した申請書を持参いただいても結構です。)
測定方法や留意事項などを説明します。
返却
貸出時間内に環境課(土曜日・日曜日・祝日は鶴瀬西交流センター)に返却してください。
返却時に測定機器の作動確認をさせていただきます。

留意事項

1 測定機器の取り扱い
 (1)落とさないように丁寧に扱ってください。
 (2)ポリ袋に入れたまま使用してください。特に、雨天のときは、測定機器が雨にぬれないよう、さらにポリ袋などに入れて使用してください。
 (3)水に浸けないでください。水がかかった場合は、すぐに水分をふき取ってください。
 (4)電源(POWER)ボタンを爪やボールペンの先などで押さないでください。

2 測定機器を損傷、紛失したときは、損害賠償を求めることがあります。

3 測定機器を第三者に貸すことは禁止されています。

4 測定場所は富士見市内に限ります。他人の土地を無許可で測定しないでください。

要綱等

富士見市放射線量測定機器貸出要綱PDFファイル(108KB)

富士見市放射線量測定機器貸出申請書PDFファイル(84KB)


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

環境課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト