TOP > 市政・まちづくり > 市の財政状況 > 予算 > 平成30年度の予算編成過程を公開します

平成30年度の予算編成過程を公開します

最終更新日:平成29年12月13日
財政課 内線231

市民の皆様の財政に関する関心と理解を深め、透明性の高い財政運営を行うため、平成30年度の一般会計予算をつくる過程を公開します。

平成29年12月13日 平成30年度当初予算の要求状況を掲載しました。

※用語解説はこちら

公開の時期

予算をつくる過程には、(1)予算編成方針の通知、(2)予算の要求、(3)第1次審査、(4)最終審査があります。
公開は、それぞれの作業が確定後、順次公開していきます。

公開の内容

(1)予算要求の状況
課別に「事業名」、「主な要求内容」、「要求額」をお知らせします。
(2)第1次審査の状況
(1)の予算の要求内容について、第1次審査の審査額をお知らせします。
(3)最終審査の状況
市税や地方交付税、国・県支出金、地方債などの歳入見込み額を踏まえて、最終的な歳出予算額について審査した結果をお知らせします。

平成30年度予算がつくられるまでの流れ

(1)市長が予算編成の方針を通知 10月上旬
予算編成の方針は、翌年度の予算をつくる上で、基本的な方針、編成にあたっての留意点、収入・支出の見通しなどを示したものです。
(2)各部局が予算要求書を提出 11月上旬
それぞれの部局が、予算要求書を提出します。
(3)第1次審査 12月下旬
予算の要求内容を精査し、予算の原案をつくります。
(4)最終審査 1月中旬
予算原案を審査し、最終的な予算案を決定します。
(5)予算案を議会に提案 2月~3月
市長が議会に予算案を提出し、議会が審議します。

予算編成過程の公開

(1)予算編成方針の通知

(2)予算の要求

(3)審査結果

(4)過去の公開

お問い合わせ

郵便番号:354-8511
富士見市鶴馬1800-1

富士見市役所
総合政策部 財政課

電話:049-251-2711(内線233)

ふわっぴーのイラスト


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

財政課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト