TOP > 市政・まちづくり > 施策・計画 > 平成27年度 市民生活部の取組内容

平成27年度 市民生活部の取組内容

重点的に取り組んだ施策

重点施策 取組内容
1 マイナンバーカード交付への対応 1 地方公共団体情報システム機構に委任し、平成27年11月から通知カードの送付及びマイナンバーカードの申請受付を、平成28年1月からマイナンバーカードの交付を開始しました。
2 マイナンバーカードの交付にあたり、土・日曜日に窓口の臨時開庁を実施し、円滑な交付に努めました。
3 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入に際し、特定個人情報の保護に十分留意しつつ、住民基本台帳システムや税務システムなどの電算システムの改修・運用に努めました。
2 出張所窓口の改善 1 ふじみ野東口駅前に平成27年5月に開館したピアザ☆ふじみ1階に、駅構内にあったふじみ野出張所を移転し、住民異動や収納等の取扱い業務を拡大しました。また、番号発券機や案内モニターを設置し、利便性の向上に努めました。
2 西出張所の窓口の一部をローカウンター化するとともに、番号発券機と案内モニターを設置し、利用者の利便性の向上に努めました。
3 国民健康保険・後期高齢者医療保険の運営 1 国民健康保険については、特定健診の受診勧奨のため、初めて受診された方及び3年連続で受診された方を対象に抽選で健康グッズを贈呈しました。また、過去3年間一度も受診していない42歳から70歳の方を対象に受診券と案内通知を再送しました。
2 ジェネリック医薬品への切替勧奨通知を年2回発送し、また、9月の保険証更新時にパンフレットやジェネリック希望シールを同封し、使用勧奨に努め、利用率は昨年比3.7パーセント増の54.0パーセントとなりました。
3 国民健康保険税の賦課限度額の改正等の制度改正を行いました。
4 後期高齢者医療制度については、新規加入者用のパンフレットの内容を改正し、保険料の年金天引き希望の有無や申請手続きをわかりやすく改め、また、保険料の収納率向上のため電話や訪問・文書による催告を行いました。
4 市税等の収納率の向上 1 市税、国民健康保険税のコンビニエンスストアでの納付及び土曜日の休日開庁、木曜日の窓口延長における納税相談など、納付環境の充実に努めました。
2 納税者へのきめ細かな納税相談を行うとともに、法令等に基づいた滞納整理を進めていき、収納率の向上に努めました。
3 給与支払者に個人市民税特別徴収を義務付ける取組みを行いました。
5 男女共同参画の推進 1 男女共同参画プラン(第3次)に基づき、市広報紙および講演会等において、市民への意識啓発を図りました。また、前年度の各課の取組みをまとめた「平成26年度男女共同参画の推進に関する年次報告書」を市ホームページ等で公表したほか、平成22年度策定の同プランの中間見直しを行いました。
6 国際交流の推進 1 NPO法人や関係団体との協働により、市ホームページ等を通じて多言語による情報提供を行いました。
2 平成27年9月に国際交流フォーラムを市民文化会館において開催し、市民と外国籍市民の異文化交流機会の充実に努めました。

▲このページの先頭へ

お問い合わせ

電話:049-251-2711(市役所代表)

総合政策部 政策企画課(内線234)メールフォームへ


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

政策企画課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト