TOP > 市政・まちづくり > 施策・計画 > 平成29年度 子ども未来部の取組内容

平成29年度 子ども未来部の取組内容

重点的に取り組んだ施策

重点施策 取組内容
1 子育て家庭への経済的支援 1 子どもの健康増進と保護者の経済的負担の軽減のため、こども医療費支給制度を継続的に推進しました。
2 ひとり親家庭への支援ため、自立支援教育訓練給付金制度・高等職業訓練促進給付金制度に基づく施策を実施しました。
2 いじめ防止対策を総合的に推進 1 いじめ防止対策について関係機関と連携を図るため、いじめ問題対策連絡協議会を開催しました(2回開催)。
3 保育所等待機児童対策 1 待機児童解消を目指し、平成30年4月開設に向け保育園(1園)を整備しました。
4 放課後児童健全育成事業の充実 1 入室希望者の増加に対応するため、つるせ台第2・第3放課後児童クラブを整備しました。
5 子どもの貧困対策を推進 1 10月に子ども未来応援センターを開設し、子どもに関する総合相談窓口業務を開始しました。
2 子ども未来応援庁内推進委員会を開催(5回)し、子どもの居場所支援や子ども未来応援ネットワーク会議設置に向けての検討を開始しました。
3 ひとり親の交流会(3回実施)、子育て応援情報モバイル導入などの事業を開始しました。
6 子ども未来応援センター(子育て世代包括支援センター)運営事業の推進 1 妊娠期におけるきめ細かな支援のため、妊娠届受理及び母子健康手帳の交付を保健師が行うこととし、相談業務を開始しました。
2 不妊検査・治療への助成を開始しました。
7 療育センター機能の充実 1 障害児等療育支援事業で、家庭への訪問指導・相談事業、専門職による専門指導・相談事業等を実施しました。
2 障害児相談支援事業で、児童の障害児支援利用計画の作成・モニタリングを、年間を通して実施しました。

▲このページの先頭へ

お問い合わせ

電話:049-251-2711(市役所代表)

総合政策部 政策企画課(内線238)メールフォームへ


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

政策企画課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト