TOP > 市政・まちづくり > 施策・計画 > 国際交流の推進

国際交流の推進

最終更新日:平成30年3月20日
人権・市民相談課 内線270

多文化共生の考え方に基づき、さまざまな国や地域の人々との交流を進めるとともに、外国籍市民が暮らしやすい環境を整えます。

国際交流フォーラム 世界への「とびら」

国際交流フォーラムゴスペルステージ

富士見市では約2000人の外国籍市民の方が暮らしています。地域の国際化が進む中で、多様な文化について互いに理解を深め、ともに豊かに暮らすことができる多文化共生の地域づくりを目指して、国際交流フォーラムを毎年開催しています。

国際交流フォーラム2017 世界への「とびら」を開催しました。
2017年10月7日(土曜日)に、キラリ☆ふじみで、国際交流フォーラムを開催しました。民族衣装の試着、フラワーアレンジや篆刻の体験などの「体験と交流のコーナー」、世界の歌や踊りなどの「アトラクション」や「外国籍市民の主張」などを行いました。当日はたくさんの方にお越しいただき、外国の文化にふれあい、交流を楽しみました。

ワンナイトステイ

富士見市では「ワンナイトステイ」の受け入れ家庭(ホストファミリー)を募集しています。
「ワンナイトステイ」は、世界各国から日本語の教え方や日本の文化などを学ぶために来ている外国人教師の方を、みなさまの自宅に招いて一泊二日(ワンナイト)のホームステイをする事業です。ステイする外国人の方とは、日本語でも会話ができます。この機会に外国の方との交流を行ってみませんか。

詳しくはこちらのページでご確認ください。

生活ガイド6カ国語ホームページ

外国籍の方々が日本で暮らす絵での必要になる知識や手続きをまとめたホームページです。
中国語、韓国語、英語、ポルトガル語、タガログ語、日本語でご覧いただけます。

生活ガイド6カ国語ホームページ

姉妹都市との交流

富士見市はセルビア共和国シャバツ市と姉妹都市提携をしています。

セルビア共和国シャバツ市
セルビア共和国の首都ベオグラードの西方にある、人口約12万人の市です。市の北東部には、サバ川という大きな川が流れています。サバ川はベオグラード市街地の北部でドナウ川と合流しており、この川を効果的に活用した経済活動が営まれています。

位置 セルビア共和国の北西部、首都ベオグラードの西方
面積 795平方キロメートル (富士見市は19.77平方キロメートル)
人口 約12万人 (富士見市は約11万人)
姉妹都市締結 昭和57年10月23日
シャバツ市ホームページ(セルビア語)このリンクは別ウィンドウで開きます

シャバツ市の市章とシャバツ市の歴史
シャバツ市の市章は、数々の歴史を物語るものとなっています。「1470」という数字は、シャバツという名前がついた年を、その下の紋様はトルコ軍が築いた土塁と、水を満々と称えたサバ川を表しています。また、これらを囲んでいる円形は、下部が歯車を、横から上部にかけては小麦の穂をデザインしたもので、工業と農業の調和がとれた発展による繁栄を示しています。さらに、最上部には国旗(旧ユーゴスラビア)の星マークが、一番下には南スラブ民族が永年にわたって使ってきているキリル文字で「シャバツ」と書かれています。
富士見市姉妹都市シャバツ市の市章

姉妹都市交流の歴史
昭和57年 第1次シャバツ市友好訪問団派遣、姉妹都市提携締結(昭和57年10月23日)。
昭和58年 富士見市国際友好協会が設立されました。第2次シャバツ市友好訪問団派遣。
昭和61年 第3次シャバツ市友好訪問団。
平成2年 富士見市市民総合体育館落成記念祝賀会に駐日ユーゴスラビア大使を招待しました。
平成3年 ユーゴスラビア国内で紛争が勃発。
平成4年 ユーゴスラビア難民援助のため日本ユニセフ協会を通じて募金援助を行いました。
平成8年 姉妹都市シャバツ市支援キャンペーン・募金等を実施。第4次シャバツ市友好訪問団派遣により義援金をシャバツ市に届けました。
平成14年 富士見市政30周年記念式典及びキラリふじみ柿落としの儀にユーゴスラビア連邦共和国大使が出席しました。
平成18年 第5次シャバツ市友好訪問団。
平成22年 セルビア共和国シャバツ市民訪問団来庁。訪問団のみなさんの来庁の様子はこちらをご覧ください。
平成23年 姉妹都市セルビア共和国シャバツ市から、富士見市に1万ユーロ(約105万円)の東日本大震災義援金を送りたいとの申し出があり、富士見市を通じて災害見舞金として被災地の岩手県、宮城県、福島県、茨城県へ届けました。
平成24年 第6次シャバツ市訪問団:平成24年10月20日から25日まで、市長をはじめとする14人の訪問団が、友好姉妹都市であるセルビア共和国シャバツ市を訪問しました。訪問記録の詳細についてはこちらをご覧ください。
平成26年 シャバツ市で大規模水害発生。富士見市国際友好協会による復興支援チャリティコンサートを開催し義援金を集めてシャバツ市へ送りました。詳細についてはこちらをご覧ください。
平成29年 セルビア共和国駐日大使が「市政45周年事業ももクロ春の一大事コンサートin富士見市」、「松竹大歌舞伎」を鑑賞しました。

シャバツ市の位置

関係リンク

セルビア共和国の情報外務省ホームページ

在セルビア日本国大使館(セルビア共和国にある、日本の大使館)

在日セルビア共和国大使館(日本にあるセルビア共和国の大使館)

埼玉県国際課

ふじみの国際交流センター(FICEC、ファイセック)
富士見市、ふじみ野市、三芳町を中心に、地域の外国籍のかたがたへの生活支援、日本語指導など、多文化共生の街づくりを目的に活動しているNPO法人です。

▲このページの先頭へ


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

人権・市民相談課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト