TOP > 施設情報 > 水子貝塚資料館 > からむしの会作品展~原始・古代の編む・織る・組む~を開催

からむしの会作品展~原始・古代の編む・織る・組む~を開催

最終更新日:平成30年12月20日
水子貝塚資料館 電話049-251-9686

からむしの会展

からむしの会は、原始、古代の「編む」「織る」をテーマとして平成9年に発足した会です。会員が研鑽し作った作品を展示します。(ポスター)PDFファイル(683KB)

からむしの会展~原始、古代の編む、織る、組む~

 と き   12月20日(木)~2月17日(日) 【休館日:12月25日、12月29日~1月3日、1月7日、15日、21日、28日、2月4日、12日】

 時間   午前9時~午後5時

 会場   水子貝塚資料館常設展示室

 主な展示内容・作品
  〇 原始・古代に利用されていた植物繊維
  〇 アンギン編みの作品(編みの見本やコースターなど)
  〇 編組(へんそ)製品のかごやポシェット
  〇 原始機(げんしばた)による作品
  〇 クテ打技法による組紐やストラップなど

糸

植物から作った繊維

機織り

原始機(げんしばた)

からむしの会の活動
1、苧坂(カラムシ)やシナ、アカソなどの植物繊維からの糸作り
2、ケタとコモ槌で編むアンギン
3、ミツバアケビ、ヤマブドウ、ガマなどで作る編組製品
4、棒と板の道具作りから始まる原始機
5、ループ状にした糸を指と手で組むクテ打組紐などの原始、古代の「編む」「織る」「組む」をテーマとして活動しています。

お問合せ

ムサビー

水子貝塚資料館

郵便番号:354-0011 埼玉県富士見市大字水子2003-1
電話:049-251-9686
ファックス:049-255-5596

ムサビー

より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

水子貝塚資料館

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト