TOP > 施設情報 > 水子貝塚資料館 > 「ふじみ☆ジュニア考古学クラブ」ミニ企画展開催のご案内

「ふじみ☆ジュニア考古学クラブ」ミニ企画展開催のご案内

最新更新日:平成30年12月8日
水子貝塚資料館  電話:049-251-9686

2018-1207-0926.jpg

小学4~6年生を対象に、考古学の基礎学習や体験を通して、富士見市の遺跡や歴史に興味をもっていただく機会として10月から4回にわたり活動をしてきたジュニア考古学クラブの成果や、活動の様子を発表しています。

開催期間                 11月24日(土)~1月20日(日)

考古学クラブ講義内容

以下のような日程・内容で学習しました。
ジュニア考古学クラブの内容
日時 (いづれも土曜日)   タイトル と講師 内容等
1 10月20日   午前10時~正午 開講式                              『考古学入門』~専門家から考古学を学ぼう~            講師:櫻井準也(尚美学園大学 総合政策学部 教授) 大学で考古学を専攻している先生から、考古学の研究方法を学びます。
2 11月3日   午前9時30分~午後3時 『水子貝塚で縄文時代を体験しよう』              講師:水子貝塚資料館学芸員と市民学芸員のみなさん。 石器づくり、縄文クッキーづくり、火おこし、竪穴住居体験など、一日縄文人になろう!。
3 11月10日   午前10時00分~正午 『発掘資料を研究してみよう』                            講師:富士見市教育委員会学芸員 発掘調査で出土した土器や石器を洗い、観察や計測、撮影して研究します。
4 11月24日   午前10時~正午 『発掘資料や成果を資料館に展示してみよう』                     講師:水子貝塚資料館学芸員 土器や石器の研究成果を資料館に展示します。
5 未定(1月~3月中予定) 『富士見市内の遺跡を発掘調査してみよう』   講師:富士見市教育委員会学芸員 富士見市内の遺跡で発掘調査を実際に体験します。
市内遺跡発掘風景

1日目 尚美学園大学教授 櫻井準也氏による講義

ディスカッション

講義後も教授と質疑応答

座学風景

2日目、講義風景

拓本

2日目、体験学習(石オノで木を伐採)

貝輪づくり風景

2日目、体験学習(貝の腕輪づくり)

いしおの

3日目、遺物記録法について(土器の拓本とり)

パネルづくり

4日目、展示発表用のパネルづくり

拓本

活動の様子を写真で展示をしています


お問い合わせ

水子貝塚資料館

水子ムラの子ども

郵便番号:354-0011
埼玉県富士見市大字水子2003-1
電話番号:049-251-9686
ファックス:049-255-5596

水子貝塚の縄文ファミリー

水子貝塚資料館位置図


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

水子貝塚資料館

イベント

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト