TOP > 健康・福祉・子育て > 高齢者福祉 > 高齢者のための相談 > 『富士見市認知症支援ガイドブック(認知症ケアパス)』を改訂しました

『富士見市認知症支援ガイドブック(認知症ケアパス)』を改訂しました

高齢者福祉課 内線398
最終更新:平成30年7月13日

 認知症は、誰にでも起こり得るものです。
 平成24年の時点で、全国で65歳以上の高齢者の約7人に1人にあたる、約462万人が認知症であると推計されています。また、正常と認知症の中間の状態の軽度認知障害(MCI)と呼ばれる方も約400万人と推計されており、併せると、65歳以上の高齢者の約4人に1人が認知症もしくはその予備軍だと言われています。
 富士見市でも今後、認知症の高齢者が急速に増加していくことが予測されます。そのため、安心した生活を送るためには、認知症と疑われる症状が発生した場合に、まずどこに相談すればよいのか、医療や介護サービスでどのような支援を受けることが出来るのかを、事前に知っておくことが大切です。さらに、認知症にならない為にも、日頃から地域にある様々な活動に参加しながら予防に努めることも重要です。
 この「認知症ガイドブック」には、認知症の予防から重い状態の場合まで、その状態にあわせて利用できる自主活動や、医療・介護サービスなどの様々な社会資源についての内容を載せています。
 認知症の症状があっても、住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けていくために、この「富士見市認知症ガイドブック」をご活用ください。


富士見市認知症支援ガイドブック(DL版)PDFファイル(27070KB)

Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

高齢者福祉課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト