TOP > くらしのガイド > 防犯情報 > 空家等対策

空家等対策

最終更新日:平成29年10月4日
安心安全課

富士見市空家等対策の推進に関する条例を制定しました

 近年、社会問題となっている空家等については、平成27年5月に空家等対策の推進に関する特別措置法が全面施行されるなど、増え続ける空家等の適正な管理や利活用の必要性が高まっています。
 本市では、これまで取り組んできた空家等対策を発展させ、空家等の発生予防や適正管理、利活用に関する施策を推進するため、富士見市空家等対策の推進に関する条例を制定しました。
 本条例は、空家等対策の推進に関する特別措置法に定めるもののほか、空家等に関する施策を市民協働で推進するために必要な事項を定めることにより、市民の生活環境の保全及び安全で安心なまちづくりの推進に寄与することを目的としており、空家等の所有者等、市、市民、事業者の責務や役割を明らかにするとともに、市が行う基本施策や適正な管理がされていない空家等に対する措置等に加え、空家等対策計画の策定や空家等対策協議会の設置について規定しています。

富士見市空家等対策の推進に関する条例PDFファイル(134KB)
富士見市空家等対策の推進に関する規則PDFファイル(156KB)
空家等対策の推進に関する特別措置法PDFファイル(193KB) 

空家等の適正な管理をお願いします

人が住んでいない家は、十分な換気等が行われないことにより、急速に老朽化が進むことがあります。知らないうちに、皆さんが所有又は管理している空家等が老朽化し、近隣の方に悪影響を及ぼしている場合があります。
空家等を適正に管理することは、所有者又は管理者の責務となりますので、空家等を所有又は管理している方は、定期的に家や敷地の状況を確認し、清掃や換気を行うことで、適正な管理をお願いします。
なお、特に周辺の悪影響が大きい空家等については、空家等対策の推進に関する特別措置法に基づき、特定空家等として認定されることがあります。
※ 特定空家等になってしまうと、固定資産税・都市計画税の特例措置の対象から除外される場合があります。


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

安心安全課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト