TOP > くらしのガイド > 防犯情報 > 振り込め詐欺にご注意下さい

振り込め詐欺にご注意下さい

安心安全課 内線445

埼玉県内の振り込め詐欺による被害は、一時期にくらべて減少しているものの、依然として高齢者を中心にオレオレ詐欺被害が後を絶ちません。最近では高額被害が相次ぐとともに、犯人が直接お金を取りに来る手口が急増しています。  市内でも多くの被害が発生しておりますのでご注意下さい。

関連ページ
市内で振り込め詐欺と思われる事案が発生しました(平成24年10月26日掲載)

振り込め詐欺の被害状況

東入間警察署管内の総件数および被害額
総件数 総被害額
平成20年 48件 約77,200,000円
平成21年 30件 約35,200,000円
平成22年 26件 約29,100,000円
平成23年 27件 約105,600,000円
平成24年5月末 9件 約15,240,000円

平成24年6月26日現在、東入間警察署の調べより ※平成24年の数値は暫定値

あなたを守る「振り込め詐欺防止4か条」

・電話を受けてもあわてない
・お金はすぐに振り込まない・渡さない
・本人に直接会って、または、元の番号に電話をかけて事実を確認する
・家族や警察に相談する

その他の悪質商法

家庭訪問販売
突然業者が訪ねて来て、商品やサービスなどを強引に契約させる方法。高齢者は自宅にいることが多いため、多くの被害が出ています。

家庭訪問販売

電話勧誘販売
電話を使った販売方法。強引な勧誘に押し切られたり、嘘の説明を見抜けずに契約してしまうケースが目立っています。

電話勧誘販売

次々販売
1人の消費者に次から次へと契約させる方法。同じ商品や異なる複数の商品を次々に契約させたり、複数の業者が次々に契約させるケースなどがあります。

次々販売

催眠商法
閉めきった会場に人を集め、言葉巧みに会場の雰囲気を盛り上げて冷静な判断ができないようにさせ、最終的に高額な商品を売りつける商法です。

催眠商法

販売目的を隠す
「街頭アンケートに協力してほしい」などと販売目的を隠して消費者に近づき、不意打ち的に契約させようとする方法です。

販売目的を隠す

かたり商法
販売業者が、消防署、市役所などの職員や有名企業の社員のふりをして訪問。消費者をだまして安心感を与えて、商品やサービスを売りつける方法です。

かたり商法

利殖商法
「元本保証」「値上がり確実」(※)など、根拠のない保証を強調して、株の購入や投資を勧める商法です。(※)「必ずもうかる」など、利益を断定的にうたうことは、法律で禁止されています。

利殖商法

当選商法
「あなただけ特別に選ばれました」などと、有利性を強調して、高額な商品やサービスを売りつける商法です。

当選商法

お問い合わせ

困ったとき、悩んだときは消費生活相談へご相談ください。

富士見市消費生活相談(富士見市役所内 2階)

受付時間:10時~12時、13時~15時30分

電話:049-252-7181


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

安心安全課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト