TOP > くらしのガイド > 東日本大震災関連 > 福島県から避難されている方へ

福島県から避難されている方へ

特別対策本部(安心安全課)内線445

避難による損害への「仮払補償金」のお支払いについて

東京電力からのお知らせです

平成23年4月15日付け東京電力発表内容
国の「原子力発電所事故による経済被害対応本部」において、原子力災害対策特別措置法の規定に基づき、このたびの福島第一原子力発電所の事故に伴い避難を余儀なくされておられる方々に対して、避難による損害への充当を前提に、当社から当面の必要な資金を「仮払補償金」として速やかにお支払いするよう決定がなされました。

これを受け、当社は、当面の必要な資金を「仮払補償金」としてお支払いすることといたしました。

「仮払補償金」は、このたびの事故に伴い、「避難」・「屋内退避」が指示された地域等にお住まいの方々にお支払いさせていただくもので、国が決定した「原子力災害被災者に対する緊急支援措置について」を踏まえ、1世帯あたり100万円、単身世帯の場合には75万円をお支払いいたします。
本日以降、避難・屋内退避区域の市町村との調整を実施したのち、避難所等においてご説明および申請書類の配布を開始いたします。

なお、仮払補償金のお支払いを含む原子力損害の補償に関する専用のご相談窓口として、4月28日(予定)より『福島原子力補償相談室』を開設いたします。

このたびの福島第一原子力発電所の事故により、広く社会の皆さまに大変なご迷惑とご心配をおかけしていることを、改めて、心よりお詫び申し上げます。

お問い合わせ

仮払補償金のお支払いを含む原子力損害の補償に関する専用のご相談窓口「福島原子力補償相談室」を4月28日木曜日(予定)より開設いたします。
なお、開設までの間のお問い合わせにつきましては、東京電力カスタマーセンターまでご連絡ください。

東京電力 カスタマーセンター
0120-995-442

耳や言葉の不自由なお客さま専用ファックス
0120-12-8589


福島県双葉郡支援センター(コールセンター)の設置について

福島県からのお知らせです

福島県双葉郡支援センター(コールセンター)とは?
福島原発事故に伴う避難指示により、双葉郡8町村の役場と住民が区域外に移転しているために、避難者と役場が連絡を取りにくくなっています。
福島県双葉郡支援センター(コールセンター)は、これらの8町村の避難者の所在を確認するために福島県が設置したものです。(平成23年4月6日開設)

連絡先をお知らせください

お住まいになっていた町村から、り災・被災証明、国民健康保険、義援金の支払いに関する手続きなどについて、早期に情報提供を行うため、現在の所在地・連絡先などを下記までお知らせください。

  • 福島県双葉郡支援センター (フリーダイヤル) 0120-006-865
    受付 月曜日~日曜日 午前8時~午後10時

双葉郡各町村連絡先

避難指示により移転した各町村役場の連絡先はこちらです。(外部リンク)


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

安心安全課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト