TOP > くらしのガイド > 防災情報 > 北朝鮮によるミサイル発射について

北朝鮮によるミサイル発射について

最終更新日:平成29年10月10日
安心安全課 内線446

平成29年9月15日(金曜日)午前6時57分頃、北朝鮮から発射されたミサイルは午前7時6分頃、北海道地方上空を通過し、太平洋上へ落下した模様です。不審な物を発見した場合は決して近寄らず、直ちに警察、消防に連絡してください。
なお、本市は「ミサイルが飛来する可能性がある」または、「注意が必要となる地域」ではなかったため、J-アラート放送は実施しておりません。

弾道ミサイルが飛来する可能性のある場合の対応について

市では、昨今の国際情勢を踏まえ、万が一弾道ミサイルが発射され、日本へ飛来する可能性がある場合、全国瞬時警報システム(Jアラート)により防災行政無線等を通じて情報伝達を行うこととしています。
緊急情報が流れた場合、直ちに以下の行動をとってください。

【屋外にいる場合】
・近くの建物(できればコンクリート造り等頑丈な建物)の中に避難する。
・近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。

【屋内にいる場合】
・できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋に移動する。

参考 内閣官房 「弾道ミサイル落下時の行動について(その1)」PDFファイル(183KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
           「弾道ミサイル落下時の行動について(その2)」PDFファイル(218KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
           「弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A」PDFファイル(181KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

その他、国民保護に関する詳細については「内閣官房 国民保護ポータルサイト」このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。


富士見市役所

〒354-8511
埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1

電話:049-251-2711(市役所代表)

安心安全課(内線446)

より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

安心安全課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト