TOP > くらしのガイド > 住まいと環境 > 上下水道 > 上水道 > 水道管の凍結について

水道管の凍結について

最終更新日:平成30年4月18日
水道課(内線526・525)

 冬は水道管の凍結に注意しましょう!
 水道管の凍結事故が多発しております。水道管が凍結すると、水が出なくなるだけではなく、修理の費用もかかります。

 

水道管が凍結しやすい条件

  • 水道管が風通しの良い場所に露出配管されている。
  • 外気温がマイナス4度以下になったとき。
  • 就寝前や、旅行などで家を留守にするなど、長時間水道を使用しないとき。
  • 「真冬日」(1日中外気温が氷点下の日)が続いたとき。

水道管の凍結防止

  • むき出しになっている水道管や蛇口には、発砲スチロール製の保温材や毛布を巻くと効果的です。
  • メーターボックスの中に使い古しの毛布などを入れて保温してください。

凍結した場合の対処法

  • 蛇口が凍ったときは、自然に溶けるのを待つか、凍ってしまった部分にタオルなどを被せて、ゆっくりとぬるま湯をかけてください。
  • 無理に蛇口をひねらないでください。

 ※凍結により、蛇口を開けても水が出ない場合、蛇口を開けたままになることがありますが、水が出なくても、必ず蛇口を閉めるようにしてください。

水道管が破裂してしまった場合

 ※修理の費用についてはお客様負担となります。


お問い合わせ

建設部 水道課 給水グループ

電話 049-251-2711 内線526・525


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

水道課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト