TOP > くらしのガイド > 住まいと環境 > 乾電池の捨て方について

乾電池の捨て方について

最終更新日:平成26年9月24日
環境課 内線248

電池には、たくさんの種類があります。大きく分けて、「使いきりの乾電池」と充電すれば繰り返し使える「充電式電池」があります。「充電式電池」は環境センターで処理できないため、市では回収できません。電池を廃棄するときは、ルールを守って出しましょう。電池に含まれる有用な資源を活用することができます。

乾電池の分別についてはこちら

乾電池の適切な捨て方にご協力ください

廃乾電池が可燃ごみに混入されると焼却灰に残ってしまい、最終処分(埋立)をしている寄居町の埼玉県環境整備センターに受入を断られてしまいます
このため、廃乾電池等(「充電式電池」は除く)はしっかりと分別し、収集日に「有害ごみ用の赤い容器」に出して下さい。とくに玩具や家電製品に入っている乾電池は必ず外して分別してください。
環境センターを運営している志木地区衛生組合のホームページにも掲載されていますので、併せてご確認とご協力をお願いいたします。

志木地区衛生組合のホームページはこちら

お問い合わせ

自治振興部 環境課 資源リサイクル係
電話:049-251-2711 内線247・248

より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

環境課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト