TOP > くらしのガイド > 相談窓口 > 市民相談のご案内 > 架空請求にご注意ください

架空請求にご注意ください

最終更新日:平成29年3月2日
人権・市民相談課 内線270

消費者庁から架空請求に関する注意喚起がありました

架空請求の手口は、携帯電話に「有料コンテンツ(動画)の閲覧履歴があり、本日中に連絡しないと身辺調査及び法的措置に移行します」と記載したSMSメール(電話番号を使ったメール)を送信し、連絡してきた消費者を脅して架空の料金を支払わせるものです。

消費者庁によるSMSを用いて有料動画サイトの未払い料金などの名目で金銭を支払わせようとする「株式会社DMM.comをかたる事業者」に関する注意喚起は、こちらをクリックしてください。このリンクは別ウィンドウで開きます

消費者庁シンボルマーク

少しでも「おかしいな」と思ったら相談しましょう

身に覚えのない有料サイトの利用料等を請求してくる「架空請求」に関する相談が急増してきています。よく分からない請求内容のはがきやメール、突然画面に現れた請求書等は架空請求の疑いがあり、その手口は悪質巧妙化しています。

相手先に連絡する前に、まず落ち着いて消費生活センターに相談しましょう。

  • 時間    午前10時から正午、午後1時から3時30分
  • 場所    消費生活センター/富士見市役所2階 第1相談室
  • 相談員 消費生活相談員
  • 電話    049-252-7181

お問い合わせ

郵便番号:354-8511
所在地:埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1

富士見市役所 市民生活部
人権・市民相談課

電話:049-251-2711(内線270) 

ふわっぴーのイラスト

より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

人権・市民相談課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト