市長の部屋へようこそ

星野光弘富士見市長

ごあいさつ

 市長の部屋をご覧いただきありがとうございます。
 富士見市長の星野光弘です。

 朝晩もすっかり涼しくなり、秋の訪れが感じられる季節となってまいりました。ふと、空を見上げますと、どこまでも高く続くような空に思わず吸い込まれるような気がいたします。
 市民の皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 さて、明日10月2日(月曜日)に子ども未来応援センターが健康増進センター内にオープンします。
 保健師や社会福祉士といった専門職員を配置し、妊娠期から子育て期に至るまで切れ目なく、子育て支援や子どもの貧困にかかる総合的な相談を行います。
 子育て支援事業といたしましては、保健師が妊娠届を受理し、面接して母子手帳の交付を行います。不妊検査や治療費の助成、予防接種の時期に合わせてメール配信なども行います。
 また、子どもの貧困対策として、社会福祉士などの専門職員を子ども未来コーディネーターや相談員として配置し、行政・関係機関や地域団体、企業等と連携して総合的な支援体制を構築します。そして、経済的支援や子どもの居場所づくり、食事の支援などを行います。子どもに関する心配や悩みごとなどを何でも相談できる窓口となっておりますので、一人で悩まずにお気軽にご相談ください。
 さらに、入間東部障がい者相談支援センターが三芳町から鶴瀬駅東口のそばに移転し、「富士見市障がい者基幹相談支援センター」として10月2日(月曜日)にオープンします。
 専門職員が、障がいをお持ちの方の日常生活での困りごとや悩みごとなど、さまざまな相談に応じますので、ぜひご利用ください。

 私は、これからも行政と地域が連携し、市民同士が助け合いながら、すべての市民の皆様がいきいきと元気に、そして安心して暮らしていただき、誰もが「富士見市に住んでよかった」と心から感じていただけるまちづくりにしっかりと取り組んでまいります。

 10月は各地域でさまざまなイベントが開催されます。
7日(土曜日)には鶴瀬駅東口の鶴瀬駅前通り商店会で「夢灯り大市」が、8日(日曜日)には各地域で地区体育祭が開催されます。
 ぜひ、多くの皆様にご参加いただきまして、地域での交流を深めていただきたいと思います。
 そして、15日(日曜日)には鶴瀬駅西口駅前のメインストリートで「つるせよさこい祭り」が開催されます。今年は、市内外から60チームが参加し、それぞれのチームが迫力ある演舞を披露します。ぜひ、躍動感あふれる一糸乱れぬ演舞を見に来ていただきたいと思います。
 また、28日(土曜日)には、市民の皆様と協働で築き上げてきた一大イベント「富士見ふるさと祭り」が、市役所、文化の杜公園周辺で開催されます。
 今年は、本市PR大使の下川原利紗さんと小原日登美さんも来場され、ふるさと祭りを大いに盛り上げてくれることと思います。本市の特産品や伝統芸能、そして、何よりも人のあたたかさに触れていただきたいと思っております。
 また、復興支援として、宮城県東松島市の物産展も開催いたします。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 日中は、過ごしやすい気候となりましたが、一日の中での寒暖差が大きい時期を迎えております。体調管理には十分気を付けてお元気にお過ごしください。

子ども未来応援センターについてはこちら
富士見市障がい者基幹相談支援センターについてはこちら
つるせよさこい祭りについてはこちら(外部サイトにリンクします。)このリンクは別ウィンドウで開きます
富士見ふるさと祭りについてはこちら

平成29年10月1日

一覧を見る新着情報

お知らせ平成29年10月17日
市長の公務日程を公開します 秘書広報課 NEW
お知らせ平成29年10月10日
市長の交際費を公開します 秘書広報課
お知らせ平成29年9月25日
平成29年度の「メール掲示」 秘書広報課
お知らせ平成29年9月21日
平成29年度行事出席などの記録を更新しました 秘書広報課
お知らせ平成29年8月25日
記者会見資料を掲載しました 秘書広報課

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト