TOP > 市長の部屋へようこそ > 市長へ手紙を出そう > 平成29年度 > 平成29年度 その他(行革、職員、施設利用など)の意見等

平成29年度 その他(行革、職員、施設利用など)の意見等

意見等の概要 市民総合体育館への要望について 受付日:6月20日 | 担当課:生涯学習課

内容の要旨 新しくなった体育館についての要望がありメールさせて頂きました。
1.団体登録必要人数を減らして頂きたい。
2.個人利用の予約を可能として頂きたい。
3.メインアリーナの個人利用可能として頂きたい(条件付きで)。
要望は以上の3つです。理由ですが、私の趣味の一つにバドミントンがあります。
新しい体育館を利用したいと考えておりますが、団体が優先のため、土日には利用できません。
個人利用の場合、当日の予約になりますが、有給を使って体育館を利用しようと考えても、空きがない場合、休みが無駄になってしまいます。(ふじみ野市は個人でも予約可能)
1.団体登録必要人数の削減
通常は家族でバドミントンを楽しんでいますので、10人の団体登録は非常にハードルが高いです。一方で、団体でも10人以下での利用に制限は無い(1人でも利用可能)という矛盾があります。
2.個人利用の予約を可能として頂きたい。
冒頭の理由から、社会人が休暇を取って体育館を利用するためには、予約が必須と考えます。団体の場合、場所を確保してからメンバーにスケジュールを伝えるのが普通であると思いますので、当日や前日に場所が空いている場合で、当日、団体が利用するケースは稀であると考えます。
3.メインアリーナの個人利用可能として頂きたい
メインアリーナは団体のみ利用可能で、大会などのイベント利用を想定されているそうですが、当日、空きがあるのであれば利用させて頂きたいです。2と同じですが、当日、大会の予定が急遽入るというのは極稀かと思います。素晴らしい設備ですので、無駄なく利用して頂きたいです。
実際に、6月21日もサブアリーナは埋まっていますがメインアリーナは空いており、設備が無駄になっています。
体育館の運用については、条例に従い運用されていることは認識しており、条例も確認させて頂きました。
体育館の有効活用、利用率向上をお願いしたいです。
対応内容 貴重なご意見をお寄せいただきまして、誠にありがとうございます。
 ご指摘のとおり、市民総合体育館の団体登録は、原則10人以上としており、市では、スポーツを通じて地域における人々の交流が促進され、交流の基盤が形成されるものとなるよう推進しております。また、ご意見いただきました団体登録要件の見直しにつきましては、その趣旨を損なわないよう、家族や少人数での活動、個人で行うスポーツの推進について、富士見市スポーツ推進審議会等でご意見を伺いながら検討してまいります。
 個人利用につきましては、現在、利用日に空きがある場合には受け付けておりますが、今後、団体利用の実態を調査・把握し、影響が無い範囲で個人利用の予約についても併せて検討してまいります。
 またメインアリーナは、スポーツの種類や特性などを考慮し、他の利用者に危険のない範囲で共有して利用いただくなど、多くの皆様にご利用いただけるよう貸し出しを行っております。しかしながら、スポーツの種類によっては、他の個人利用と共有が難しい場合も考えられ、個人利用の皆様にお使いいただくには課題が多いと考えております。
 市民総合体育館リニューアルオープン後のメインアリーナは、少人数団体利用向けに6分の1面の利用を新規に追加しております。この区分の個人利用につきましては、前述のような課題は少ないと思われますので、6分の1面の利用状況を把握しながら、個人利用の可能性について検討してまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

▲このページの先頭へ


意見等の概要 選挙の投票所に関するご提案4 受付日:6月7日 | 担当課:総務課(選挙管理委員会)

内容の要旨 昨年、投票率と投票所のことで御質問させていただきました。
一定の時間が経過しましたので、改めて御質問いたします。
前々回、御回答いただいたメールにありました投票率向上に向けた施策は具体的にはどのようなものでしょうか。
先般の市議会議員選挙には、その施策はどのような影響がありましたでしょうか。
また、その施策は今後どのような展開を考えているのか、ご教授ください。
対応内容 3月に執行した市議会議員一般選挙では、投票率向上に向けた新たな選挙啓発の取り組みとして、次のとおり実施いたしました。
まず、選挙執行の更なる周知を目的として、懸垂幕、横断幕、のぼり旗を通常より約2週間前倒しして市内各所に設置いたしました。
また、地域劇団「南畑お月見一座」にご協力をいただき、市議会議員一般選挙では初めてオリジナルの選挙啓発ポスターを作成し、公共施設だけでなく、市内各駅やららぽーと富士見の掲示板に掲示したほか、富士見市商工会を通じて市内約50の事業所に掲示をしていただいたところでございます。
このほか、若年層の政治や選挙への関心を高めることを目的として、県立富士見高校の生徒に投票事務に従事していただきました。
このような取り組みによる効果は数値で表すことはできませんが、積極的に選挙の執行を有権者へPRできたと考えております。また、投票事務に従事した富士見高校の生徒からは、「直接選挙事務に関わることで、選挙や政治に対する興味が湧いた。」との感想をいただきました。この取り組みが契機となり、将来における投票行動に繋がることを期待しております。
選挙は民主主義の根幹をなす制度であり、有権者の積極的な投票参加は欠かせないものであると考えております。   
今後におきましても、これまで実施した選挙啓発を更に充実させるとともに、他団体の先進的な事例を注視し、引き続き投票率向上に向けた取り組みを推進してまいりたいと考えておりますので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

▲このページの先頭へ


意見等の概要 鶴瀬駅周辺のATMについて(再要望) 受付日:5月15日 | 担当課:出納室

内容の要旨 私は、平成26年1月29日付市長メールにおいて、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、武蔵野銀行(以下「3行」といいます)のATMを鶴瀬駅周辺とららぽーと富士見に設置してほしい旨を要望いたしました。私は3行の銀行を主に利用していますが、3行のATMは市内にふじみ野駅かみずほ台駅しかないため、とても不便に感じています。
市からの回答は「三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、武蔵野銀行は、富士見市の収納代理金融機関に指定されている銀行です。鶴瀬駅周辺へのATM設置については、機会ある毎に働きかけていきたいと考えております。」とご回答頂きましたが、要望から3年経過した今日に至っても、いまだに設置されていません。
平成27年4月にららぽーと富士見が開業し、ららぽーと内に3行のATMが設置され、多少不便が解消されましたが、他の銀行(みずほ銀行や埼玉りそな銀行)も含め各銀行1台しか設置されていないため、25日前後や土休日、夕方などは大変混雑します。またららぽーと富士見から鶴瀬駅までは多少距離があります。鶴瀬駅は近年乗降客が増加している事から、やはり鶴瀬駅周辺への3行のATMは必要ではないかと思います。
そこで提案なのですが、埼玉りそな銀行 鶴瀬支店が来月19日に西出張所横から旧ピクニックビル(ユタカ)跡地に移転しますが、その跡地(西出張所横)に3行のATMを設置したらいいのではないかと思います。普通ならばカフェなどの商業施設が入るべきだと思いますが、かなりのスペースがあるので、鶴瀬駅周辺にない3行のATMを設置すれば、大変便利になると私は思います。
つきましては、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、武蔵野銀行の3行のATMを鶴瀬駅周辺に設置できるように各銀行に働きかけて頂きますよう改めてお願い申し上げます。
対応内容 貴重なご意見をお寄せいただき、誠にありがとうございます。
平成27年に、ららぽーと富士見が開業したことにより、鶴瀬駅を利用される方が大幅に増加いたしました。利用者の利便性向上のため、ご要望いただきました3行を含む市の収納代理金融機関に鶴瀬駅周辺へのATM設置を働きかけてまいりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

▲このページの先頭へ


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

秘書広報課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト