TOP > 市長の部屋へようこそ > 市長へ手紙を出そう > 平成25年度 > 平成25年度 都市基盤整備関係(下水道、施設建設、公園など)の意見等

平成25年度 都市基盤整備関係(下水道、施設建設、公園など)の意見等

意見等の概要 石井緑地公園道路整備について 受付日:12月2日 | 担当課:まちづくり推進課

内容の要旨  石井緑地公園は、市内に数ある中で、動植物が残されている公園です。水子地域は市街化となり、斜面林が宅地になりつつある地域であるため、石井緑地公園は、市の財産として後世に伝える大事な宝がつまっているところです。
 今回、墓地整備と称し、公園内に市で道路を作ろうとしています。小さく狭い公園に道路の必要性、大事な植物が失われ緑地が減少することについて回答して下さい。
対応内容  今回の道路拡幅箇所は、地区計画(水子地区)で地区施設道路として位置付けている一部であり、墓地が後退するため、暫定的に拡幅するものです。
 道路先に整備する平場については、公園維持管理時に公園下道路に管理用車両を停車することで通行に支障をきたしているため、管理用車両の停車場とするものです。また、道路の整備については、周辺環境に配慮いたします。
 なお、平場の整備は、地元ボランティアの方に相談し、植物の保全に配慮しておりますので、ご理解をお願いいたします。

▲このページの先頭へ


意見等の概要 (仮称)ららぽーと富士見の調整池について 受付日:8月1日 | 担当課:道路治水課

内容の要旨  敷地面積約15万平方メートルに対して、62,800立方メートルの容量の調整池では、地元住民としては不安です。調整池の用量は、昭和33年の台風による大雨から換算して計算した埼玉県の条例が5万立法メートルだから1.25倍で計算した値だと言う事です。
 しかし、最近のゲリラ豪雨が各地でもたらしている被害をテレビなどで見ていると、雨の量は昭和の時代から大幅に変化してきています。最近の雨の量に対応した調整池と言う事から考えると私たち地元住民は、埼玉県の条例の2倍位の容量の調整池でなければ安心できません。
 土地が狭くて、その容量の調整池が確保できないのならともかく、土地の確保が充分できる条件があるのですから市として工事施工者と掛け合って頂きたくお願い致します。
対応内容  (仮称)ららぽーと富士見の調整池については、埼玉県の条例で規定する雨水流出抑制施設の容量を確保しております。さらに、近隣の洪水対策として、図川の異常増水時には、(仮称)ららぽーと富士見の調整池へ導水を図る計画となっており、商業施設ができることにより、従来より水害被害が軽減されるものです。
 (仮称)ららぽーと富士見の調整池は、事業者が埼玉県と協議を進める中で、地域の皆様のご意見や本市からの要望を受けて最大限の努力をし、容量、構造および配置などを決定しましたので、ご理解をお願いいたします。

▲このページの先頭へ


意見等の概要 鶴瀬東1丁目の公園建設について 受付日:6月6日 | 担当:鶴瀬駅東口整備事務所

内容の要旨  これからは、ららぽーとなど出きたりとますます期待しています。それにともない、鶴瀬駅東口も色々と変わっていくのだろうと期待しているのですが、その前に早めに実現していただきたいことがあります。
 それは、鶴瀬東1丁目の公園建設です。 新しい道が完成して、公園建設予定地があったので楽しみにして待っているのですが、できる気配すらありません。
 鶴瀬東1丁目には公園がありません。子どもには外で元気よく遊んで欲しいので、公園建設を早めにお願いします。
対応内容  本市では、現在、鶴瀬駅の東口地区において土地区画事業を施行しており、平成30年度末の事業完了を目指しています。
 鶴瀬東1丁目の公園については、土地区画事業において、鶴瀬駅東通線沿い(旧権平川沿岸)に公園を建設する計画となっています。公園予定地は、現在、造成工事などに必要な土砂置場となっています。公園整備の時期は、事業完了の前年度を予定しています。整備時期の前倒しが可能かについては、今後検討してまいります。
 今後とも本市のまちづくりに対し、ご理解をお願いします。

▲このページの先頭へ


意見等の概要 総合体育館の建設について 受付日:5月1日 | 担当課:生涯学習課

内容の要旨  プールとジムや体育館が一緒になった総合体育館をぜひつくって下さい。今は荒川を越えた「さいたま市記念体育館」に通っています。利用料金が民間のスポーツ施設よりも安く、かつ清潔で使いやすいからです。しかしながら在勤・在住者ではないため、1.5倍の料金を払って使用しています。
 富士見市の体育施設は老朽化もすすみ、また屋内プールがありません。総合体育館ができれば、地元の雇用促進や市民への福利にもつながると思います。どうぞ、市の財源を市民に還元するような有用な施設の建設計画のご一考をお願い申し上げます。
対応内容  富士見市民総合体育館は、平成2年に開設し約22年が経過しています。この間、市民の皆様が快適に利用できるように改修工事などを定期的に実施しています。
 室内プールについては、多くの市民の皆さんの健康増進に役立つものと考えています。しかし、こうした施設は、多額の費用を要することとなります。今後は、富士見市としてスポーツ推進計画を策定し、長期的なスポーツ環境の整備についても研究してまいります。
 また、アスレチックジム等においても、幅広い年齢の方々にご利用いただけるよう、機器の更新も含め研究してまいります。

▲このページの先頭へ


より良いホームページとするために、アンケートにご協力をお願いします。

▼ 質問:このページの情報は役に立ちましたか?
▼ 質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
▼ 質問:ホームページのリニューアルの必要性はありますか?
▼ 質問:その他このページについてご意見等をお聞かせください。
※いただいたご意見はホームページの構成に役立たせていただきます。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。

また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

秘書広報課

お知らせ

▲このページの先頭へ

富士見市役所

〒354-8511埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
市役所へのアクセス   市庁舎フロア案内
電話番号 049-251-2711 ファックス049-254-2000

【市庁舎開庁時間】
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
(祝日と年末年始〔12月29日~1月3日〕を除く)
本庁舎一部窓口:
木曜は午後7時まで土曜開庁日(月1回)
▼西出張所:毎月最終木曜は午後8時まで
QRコード

携帯サイト